『突然ですが占ってもいいですか』はやらせ番組!?そう思われる原因を徹底追及!

最初はスペシャル番組として始まった『突然ですが占ってもいいですか』

あまりの反響により、今年の4月からフジテレビのレギュラー番組として開始しました。

占いに特化した番組はここ数年無かったので、占いが好きな方や、若い世代に興味関心を持たれ、今人気急上昇中のバラエティー番組です。

しかし、『突然ですが占ってもいいですか』の番組回数を重ねるとともに浮上してきたのが

「この番組やらせなのでは?」というやらせ疑惑!

どうしてそのような疑惑が浮上しまったのでしょうか。

今回は『突然ですが占ってもいいですか』の、やらせ疑惑について詳しく紹介していきたいかと思います。

メディアで活躍する人気占い師に占ってほしい!そんなあなたはこちら>>>

『突然ですが占ってもいいですか』はやらせ番組!?フジの人気番組!どんな番組なの?

フジテレビのバラエティー番組として人気の高い『突然ですが占ってもいいですか』

最初は街に有名占い師が繰り出し、一般の方を急に占うといったドッキリ感と占いの力のすごさが話題となり一気にファンが付いた番組です。

今の時期はコロナの影響により、占い師が街に繰り出すスタイルを中止し、公式ホームページで募集した一般の方をリモート占いしたり、芸能人ゲストを読んで占ったりして占いの世界の面白さを伝えてくれています。

最近の『突然ですが占ってもいいですか』は、木下レオンさんが数字にまつわる占いや、風水の力を紹介。

ゲッターズ飯田さんの一番弟子でもあるぷりあでぃす玲奈さんが登場し話題になったりと視聴者を飽きさせない番組作りが最近では話題になっていました。

占いに特化した番組はここ何年かでめっきり見なくなっていたので、『突然ですが占ってもいいですか』は、また占いブームの火付け役としても成り立っていますし、興味無かった方も、その占い師たちの力に魅了され引き込まれていることでしょう。

やらせではないと感じますが、あまりにもあたっている回を見て「やらせなんではないか!?」とやらせ疑惑が浮上したのでしょうか。

『突然ですが占ってもいいですか』はやらせ番組!?その理由を一挙公開!

『突然ですが占ってもいいですか』を見て「やらせだ!」という方が増えてしまったのにはいくつかの理由が考えられます。

番組なので編集ができてしまう

『突然ですが占ってもいいですか』はバラエティー番組です。

生放送ではないため、面白いところを切り貼りして編集ができてしまいます。

占いが外れてしまったところをカットしたり、盛り上がらなかった個所は流さないなど言った編集ができてしまうために「やらせ疑惑」が浮上したと考えられます。

芸能人の過去は調べればわかる。

今人気の芸能人をゲストにお招きし、その人を人気の占い師が占うというコーナーも『突然ですが占ってもいいですか』にはあります。

その芸能人の本当の姿を暴いてしまう占いに視聴者の方はくぎ付けになってしまいますが、芸能人だからこそ過去の事についてはネットなどで調べれば出てくることもあります。

そのため占い師に限らず「○○さんはこういうことがありましたね」など一般の方よりも言いやすいのでやらせと感じてしまうようです。

台本がある

『突然ですが占ってもいいですか』は占い番組だからこそ台本がある事に違和感を感じてしまう人が多いのも事実。

しかし、番組構成を出演者に伝えるには台本は必要不可欠なもの!

台本があるからやらせだ!というのは少し違う感じもしますね。

『突然ですが占ってもいいですか』はやらせ番組!?決定的な証拠はないのも事実!

やらせという決定的な証拠はないものの、リモート出演の募集の注意書きに「オンエアにならないこともある」などといったことが書かれています。

それは、占い番組でもここはバラエティー番組!

視聴者が驚いたり、感動したり、笑えたり、そんな喜怒哀楽を引き出していかなくてはなりません。

番組だからこそ編集もされますが、出演している占い師はみなしっかりとした実力の持ち主!

やらせと感じてしまうほど的確に当ててしまう!という表現の方が正しいのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は『突然ですが占ってもいいですか』の、やらせ疑惑について紹介しました。

やらせかどうかの決定的な証拠はありませんが、やらせ疑惑が出てしまうほどに占いの力がすごいと評価されているという事でもありますね。

『突然ですが占ってもいいですか』この先どんな占いを繰り広げていくのか、これからもこの番組から目が離せませんね!

メディアで活躍する人気占い師に占ってほしい!そんなあなたはこちら>>>