浮気をする夫は「不倫相手に何を求めている?」原因別にみる【正しい対策】

夫に浮気をされたことを想像する人は日常少ないと思います。

しかし毎年の離婚原因上位に“夫の浮気”は必ずランキングする上に、近年スマホなどの普及により出会いがより手軽なものへと変化しています。

“うちは大丈夫”とタカをくくっている人でも、ちょっとしたきっかけや油断で明日は我が身となることもあるのです。

今回は夫が不倫相手に求めるものについて探ることで、浮気に走る原因とその対策について調査していきたいと思います。

AMUSE(アムス)

浮気をする夫は不倫相手に何を求めている?原因別にみる対策

この記事では以下3つの内容についてまとめています。

・即離婚?普段から夫婦関係があまりうまくいっていない場合

・夫の様子がおかしい…離れている時間が多いなら気遣いを

・浮気癖のある男性を夫に…結婚前にあなたが調査できること

即離婚?普段から夫婦関係があまりうまくいっていない場合

妻が出産をすると、妻は妻である上に母になります。

そうすると産後にでるホルモンの影響下から性欲が激減することがあり、この時期から夫に対しておざなりな態度を示すようになることがあります。

また夫婦生活の誘いも断るようになり、セックスレスの始まりにも。こういう場合、夫は家庭での殺伐とした環境とは反対に安らぎを求めるようになります。

女性としてはこのホルモンの影響を為す術もないと感じるかもしれません。

しかし母である前に妻であり、女でもあるという認識は大切。

タレントのYOUさんは夫からの誘いは、気が乗らなくても受け入れておいた方が良い。なぜならセックスレスになって後々後悔するのは女性が多いから、と言っておりこのことからも、まずはあなたが関係を向上させる努力をするのが良いと言えるのです。

✓母になっても妻であり女であることを忘れない

✓夫からのセックスの誘いは普段から断らない

関連記事

「おめでとうございます」と母子手帳をもらい、人生で一番幸せなときとされるのが女性の妊娠です。 しかしそんな時にうっかり夫が浮気をしようものなら、天国から地獄に突き落とされるほどの衝撃を味わうことになってしまいます。 夫の浮気はこ[…]

浮気が妊娠中に起きやすいのはなぜ?原因と離婚前の対策

夫の様子がおかしい…離れている時間が多いなら気遣いを

単身赴任などで妻や子供に会えず、毎日仕事ばかりで心の拠り所がないと夫の心に隙ができてしまうことがあります。

これは男性のみならずですが人には承認欲求というものがあり、毎日馬車馬のように働いているばかりではそれが満たされることは難しいかもしれません。

そんなときに現れる女性といえば、とかく優しそうに映るものです。一方で単身赴任男性と関係を持つことでスリルを味わいたいとする女性も世の中にも一定数存在するのは確か。

対策としては家族の写真たてを置いたり手料理を送るなどし、夫への気遣いをあからさまにするのが良いでしょう。

✓離れていても夫への気遣いを忘れない
関連記事

まずは悲報から先にお伝えします。 残念ながら男女の違いはとても大きくなかなかお互いに分かり合えないことは、ある意味仕方のないことであります。 男心が本当に分からない、なぜこんなにも女心を分かってもらえないのか… 私はただ話[…]

男心が分からない女性

浮気癖のある男性を夫に…結婚前にあなたが調査できること

妻である川崎のぞみさんがあれほど激怒しているにも関わらず、夫であるアレクは幾度となく浮気を繰り返しています。

こういう男性は、浮気が「癖」になっていると考えられ、浮気相手に“妻にはないもの”を求める傾向があります。

対策としては愛情を示すことで罪悪感を与え、なおかつ「次に浮気をしたら離婚する」などの浮気をすることのリスクを明言しておく必要があるでしょう。

ただ、浮気癖がある男性にはテストロテンというホルモンが多いとされており、浮気を完全に阻止することはなかなか難しいのです。

なので、一番良いのは結婚前に見抜くということ。

浮気癖のある彼を夫に選ぶことさえしなければ、少なくとも日常気に病んだりいらぬストレスを抱える心配もないのです。

夫の浮気が明るみになれば、あなたや家族に与える衝撃は計り知れないものがあります。そうなる前にそれぞれのケースと対策に当てはめ、自ら気になる点はないか振り返ってみることが大切です。

✓愛情を示し罪悪感を与える

✓浮気したら別れる などしっかりと釘をさしておく

✓できれば結婚前に浮気癖があるかないかを見抜いておく

関連記事

浮気の治らない彼氏に頭を悩ませているあなたへ。 「男性の浮気は本能的なものなので仕方がない…」 そんなことがもしあるとしても到底許せるものではありません。 何度繰り返しても浮気が治らない、と悩まされている女性は多いものです[…]

浮気は治らない?浮気を許したケースで知る「治らない男性の原因と特徴」

浮気や不倫は証拠がなければ慰謝料請求はできない

浮気や不倫は基本的に証拠がなければ慰謝料請求や裁判など必要な対応ができません。

世の中の大半の浮気や不倫はうやむやなままされたほうだけが嫌な思いをして離婚します。

その後はといえば元夫はこっそりと浮気相手と会って幸せ加速させ、された側の妻は最低限の財産や子供などを抱えて苦労していくことになります。

そのためまずは上記を実践して夫に浮気をされないようにしておく必要がありますが、もしされていると感じるならしっかりと証拠を掴んでおきましょう。

いくら口で浮気していると訴えてもそれが認められることはなかなかありません。

そんなことが通ってしまったらしてもいない罪を負う人や、真実ではないのに責任を負うことになる冤罪のような事例が増え何でもありになってしまいます。

浮気の証拠の掴み方

浮気の証拠を掴むには夫の携帯に潜む写真や会話の内容を抑えたり、会っているときの浮気が明らかな写真が必要です。

それも慰謝料請求が認められるのは明らかな不定行為(体の関係)が認められる証拠が必要になります。

そのため基本的には慰謝料が請求できるほど明らかな証拠を自分でつかむのはなかなか難しいです。

しかしそのままうやむやにしてしまえば自分だけが苦しむことになるので、やはり一番いいのは調査のプロにお願いすることです。

どうせ浮気をされてしまって先行きが明るくないのなら、しっかりと証拠を掴んでもらうものはすべてもらえるように準備しておきましょう。

費用はかかるものの、慰謝料で何倍にもなって返ってきますよ。

詳しくは別記事にまとめてありますので、夫の浮気の可能性が高い方は必読、100万円単位で損する可能性があるのでぜひ読んでみてください。

浮気調査について知りたい方はこちら

完全に怪しいし、もう浮気しているのはわかっている。 誰かとこそこそ連絡を取ったり謎の日があったり分かっているんだけどいまいち証拠をつかみくれなくて話が出来ない… 本人に聞いても「知らない」「友達と出かけた」しまいには「疑ってんの[…]

浮気調査を考える女性

慰謝料の相場についてもまとめていますので、いくらくらい請求できるのかについてもまとめてあります。

慰謝料の相場について知りたい方はこちら

結婚し夫婦になってこれからずっと一緒にいると決めたパートナーの浮気は、精神的にダメージがありますよね。 想像しただけで心が痛くなってくるような最悪な出来事です。 そして、浮気相手へのふつふつと湧いてくる怒りの感情もどうしてい[…]

まとめ

夫の浮気は気を付けていれば防げるものもあります。

案外浮気を自分が原因で引き寄せてしまったという場合も多いものです。

しかしこれらの対策をして気を付けていてもされるときはされてしまうのが浮気。

もうされていることがあきらかな場合はしっかりと証拠を掴んで損をしないようにすべてを掴んでおきましょう。

AMUSE(アムス)

関連記事  【プロ】の浮気調査方法!有名探偵事務所の浮気調査を徹底解説