恋愛映画で胸キュン「2020年公開」おすすめ洋画・邦画ランキング

恋愛映画を観ることで、胸キュンしたり、また恋愛がしたくなったりする人も多いのではないでしょうか。

恋愛映画は多くの人の心を温かくしてくれるストーリーが多いですよね。

恋愛が億劫になっている人も、今年は恋愛をしてみようと思えるきっかけに恋愛映画を観るのはいかがでしょうか。

今回は2020年公開予定の最新版!おすすめ恋愛映画を洋画邦画別にランキングで紹介します。是非ご覧ください。

映画を31日間完全無料の見放題で見たい方はこちら>>>

U-NEXTについて詳しく見る  U-NEXTの料金と3つのおすすめポイント「まだレンタルしてるの?」

恋愛映画で胸キュンしよう!2020年公開予定のおすすめ洋画ランキングベスト3

まずは恋愛映画の宝庫でもある洋画!

今年公開予定の最新版恋愛映画のおすすめ洋画をランキングで紹介します。

恋愛映画【3位】『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』

ユダヤ社会に生まれた2人の女の子が惹かれあう、時代背景が関わってくるストーリーです。

女性同士でも魅力的でお互い惹かれあうのですが、やはり別れは来てしまいます。

月日が経過し巡り合った二人のユダヤの信仰と純粋な思いの狭間に揺れ動く状態がとてももどかしく、先が気になってしまいます。

監督はナチュラルウーマンでアカデミー賞外国語映画賞を受賞し有名になったセバスティアン・レリオ

2020年2月7日公開予定!時代背景もテーマに入れながらのラブストーリーは魅力満載です!

恋愛映画【2位】『ウエスト・サイド・ストーリー』

1961年に公開され、第34回アカデミー賞で10部門受賞した「ウエストサイド物語」をリメイクしたもの。

非行少年グループが争う中で男女が惹かれあう青春ラブストーリーです。

懐かしさから、今から公開を楽しみにしているファンも少なくはありません。

オーディションで選ばれた才能あふれる若手俳優が勢ぞろい!

ダンスあり、歌ありの映画なので、観る人を引き付けてくれる楽しい映画になっています。

監督はスティーヴン・スピルバーグ。2020年12月公開予定です。

【1位】『ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋』

男性版シンデレラストーリーと呼ばれているこの映画は、失業中のダメ男と大統領候補の女性が恋に落ちていくラストーリー

「プリティーウーマン」の男性と女性が逆になったバージョンのような映画です。

一見あり得ない立場の二人が惹かれあい、逆玉の輿に乗るようですが、二人がとてもお似合いで応援したくなります。

1月3日に公開されており、こんな恋愛も楽しそうだと楽しい気持ちで観ることができます。

監督はジョナサン・レヴィン

個性派俳優も勢揃いの洋画です

恋愛映画で胸キュンしよう!2020年公開予定のおすすめ邦画ランキングベスト3

続いて、2020年公開予定の邦画、恋愛映画のおすすめをランキングで紹介します!

【3位】『花束みたいな恋をした』

今大人気の俳優菅田将暉と、ピュアな印象で華のある有村架純のダブル主演!

終電を逃してしまったことによってであった二人のその夜から始まる恋愛を描くラブストーリー

時間や場所などのすべての二人の運命がリンクしあう現代版の東京ラブストーリーです。

今を生きる若者にもう一度恋愛の楽しさを教えてくれる、そんな映画になっています。

監督は土井裕泰。2020年冬公開予定です。

【2位】『弥生、三月 -君を愛した30年-』

あの人気ドラマ「過保護のカホコ」や「同期のサクラ」などを作り出した遊川和彦が監督・脚本を務める純粋なラブストーリー!

波留と成田凌のダブル主演という事もあり、今から楽しみにしているファンも多い恋愛映画です。

昭和から令和までの約30年、二人の半生と運命を表現しながら、切ない恋愛模様に涙すること間違いありません。

2020年3月20日公開予定です!

【1位】『きみの瞳(め)が問いかけている』

人気実力派女優の吉高由里子と、若手注目俳優の横浜流星が出演する恋愛映画です。

韓国で大ヒットとなった「ただ君だけ」の日本版リメイクとなります。

目が見えない、盲目の女性を献身的にサポートしようと奮闘する男性の純粋でまっすぐな思いに多くの観客が涙することでしょう。

運命のいたずらですれ違ってしまうのですが、温かくなるラブストーリーであることは間違いありません。

監督は恋愛映画の巨匠でもある三木孝浩

2020年秋公開予定です!

長年愛される理由とは?日本のラブストーリーと言えばこれだ!

日本の恋愛映画は多くありますが、純愛にテーマを置くと長年愛されているのは

「いま、会いにゆきます」ではないでしょうか。

悲しさの中にも、ホッコリ暖かくなる大人の純愛ストーリーは「将来こんなに思いあえる人と巡り合いたいな!」と恋愛をしたくなる映画ですよね。

大切な人がいなくなる事の寂しさや虚しさも感じますがいつか誰でも訪れる「別れ」を客観的に感じられるのではないでしょうか。

涙が止まらない!絶対に泣ける切ない恋物語

胸キュンする映画もいいですが、今は泣ける切ない感動物語も注目されています。

ここからは今までに公開されている感動恋愛映画を紹介します。

純愛が人気の理由!純愛映画のはしりといえばこれだ!

胸キュンラブストーリーだけでなく、純愛の映画も人気のポイント

純愛映画の走りとなったのが、最後まで病気に立ち向かう相手を見届けた純愛を描いた映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」です。

高校時代に死別してしまった恋人との思い出を、いつまでもずっと引きずり続ける青年。

懐かしいカセットテープが時代の流れを感じさせてくれます。

過去を知るあるヒット女性との再会により彼女との思い出を巡る旅をしながら、今を必死に大事に生きていこうと思えるまでの姿を描いています。

切ない恋愛ドラマ、純愛を思いっきり描いた作品で、当時は何度も映画館に足を運び、涙するファンであふれていました。

この映画を看て恋愛映画のファンになった方は多いことでしょう。

大沢たかおと柴咲コウ、長澤まさみと森山未來の演技派俳優たちの共演が魅力的。

時代を超えても長年愛されている作品には、人を感動させる恋愛ストーリーが魅力のようです!

アニメ化も実写化も魅力的!

本が話題となり、映画化になる作品は多く存在していますが、特に爆発的なヒットとなった恋愛映画があります。

本は累計発行部数200万部を突破!住野よる先生の人気処女小説を映画化した作品

「君の膵臓をたべたい」

本がヒットした際には、多くの方から是非実写化を!という声も多く挙がっていました。

2017年に映画化され、今でもファンが多い作品です。

「僕」こと志賀春樹(北村匠海)が主人公。

膵臓の病気を抱えるクラスメイトの山内桜良(浜辺美波)が書いていた日記帳を拾ったことから始まる恋愛ストーリー。

高校生同士の儚く切ない交流を描いた純粋で、応援したくなる物語です。

映画版には原作で描かれなかった12年後の「僕」が登場しており、本からのファンの方からは絶賛されました。

そのため大変話題となり映画ランキングにも長期にわたってランクインし続けていた作品です。

Mr. Childrenの歌う主題歌「himawari」がとても物語にぴったりで、曲の世界観がより物語を切なく仕上げています。

なんと!このストーリーが2018年9月1日にアニメ化され、その映画も大ヒット!

アニメファンはもちろん、実写映画のファンも映画館に足を運び、感動する素敵な作品となりました。

日本のアニメ映画も恋愛ものはヒットすることが多いのも魅力の一つです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は2020年公開予定の最新版おすすめ恋愛映画をランキング形式で紹介しました!

どれも素敵なラブストーリーのものばかりなので見てみたいものばかりです。

洋画も邦画も魅力的な作品ばかりなので是非一度チェックしてみてくださいね!

素敵な恋愛映画に出会える年になりますように。

映画を31日間完全無料の見放題で見たい方はこちら>>>

U-NEXTについて詳しく見る  U-NEXTの料金と3つのおすすめポイント「まだレンタルしてるの?」