鬼滅の刃のヒットにはコロナが関係していた!?関連付けする様々な説が浮上!徹底調査!

2020年新型コロナウイルスの流行により世界中が多くの不安を抱えていた中、「鬼滅の刃」のヒットは明るいニュースとして話題となりました。

今年も鬼滅の刃流行は止まることなく、漫画本やグッズ、映画もヒット続けることは間違いないでしょう。

そんな中で「鬼滅の刃の流行はコロナ禍だからこそ起こったのではないか」という説が浮上してきています。

確かに、様々な映画が新型コロナウイルスの流行で公開が延期になったり、映画館がコロナ禍のリフレッシュや癒しになったなど説はあります。

鬼滅の刃のヒットにコロナ禍が関係しているという理由にはどういう説があげられるのでしょうか。

表面では繋がっていないように見える鬼滅の刃と新型コロナウイルス流行ですが接点をまとめてみたのでご覧ください。

鬼滅の刃のヒットにはコロナが関係していた!?コロナがヒットを後押しってホント!?

映画「鬼滅の刃無限列車編」はコロナ禍の中大ヒット!

興行収入は日本歴代第一位となり歴史に残るヒットアニメ映画となりました。

コロナ過という逆風にも耐え抜いた「鬼滅の刃」ですが、実は新型コロナウイルスが追い風となったのではないかと言われています。

理由を挙げてみましょう。

鬼滅の刃とコロナの関係①:ステイホーム中に鬼滅の刃に触れる方が増えた。

最初の緊急事態宣言後、多くの方がステイホーム期間を過ごすことになりました。

外出できない、どう気晴らしをしようかとなった時に「鬼滅の刃」というアニメ話題になっており、「どんなアニメなんだろう」と触れる機会に繋がったといいます。

今は家でアマゾンプライムなどを契約して簡単にアニメや動画を観られる時代。

また、漫画本も通販などで購入したり、ネット購入などをして読んで楽しむ方が増えました。

映画公開前のステイホーム期間に鬼滅の刃ファンを増やすことができたのです。

鬼滅の刃とコロナの関係②:洋画などの公開がコロナ過で延期や中止、閉館も。

新型コロナウイルス流行が原因で多くの洋画、邦画作品が公開を延期せざる負えない状況となりました。

また、映画館が一時閉館するという事態にも発展。

映画を観たいという欲が映画ファンにあふれた中での「鬼滅の刃無限列車編」の公開。

家族で出かけられるスポットが限られている中、家族で出かけられるスポットとして映画館は注目を集めました。

また映画のヒットが社会現象ともなり、暗いニュースが多い中「鬼滅の刃」ヒットは大きな明るい話題でもありましたよね。

そのため、映画を見に行ってみようかなと映画好きな方も足を運ぶきっかけとなりファンになった方も多いのです。

鬼滅の刃のヒットにはコロナが関係していた!?鬼は疫病を表す存在。コロナと重なる。

新型コロナウイルスの流行は不安や恐怖心から大きなストレスを抱える原因ともなっています。

昔から日本人は鬼を災いや疫病を表す存在として扱ってきました。

「鬼滅の刃」ではそのタイトルの通り鬼を撲滅させるために鬼と闘うというもの。

コロナ禍の不安や恐怖心、ストレスを「鬼滅の刃」を見ることで発散させたと言っても過言ではありません。

アニメや映画に興味がない方も観たほどコロナ過で抱えたマイナスな感情を「鬼滅の刃」に触れて発散させていたとも考えられるでしょう。

鬼滅の刃のヒットにはコロナが関係していた!?鬼という存在に対する意識が変わるきっかけ。

日本人にとって昔から鬼は疫病を表し、破ってもまた時期を見てやってくるという大きな存在。

そのため、日本人は節分という機会を設け、豆まきなどで鬼退治、疫病退治を行う風習を取り入れてきたのです。

今回の新型コロナウイルス流行は、日本人が長年恐怖心を感じる事になっていた疫病でもあります。

このウイルスは撲滅ない事には終わりはありません。

今まで撲滅は不可能と考えられていた疫病(鬼)を撲滅しなくてはなりません。

コロナウイルスに抱える恐怖心と闘う自分と、鬼滅の刃で戦う主人公がどこか日本人の心理の中で重なる部分があり、応援したくなるのです。

「鬼滅の刃」ヒットには今のコロナ過ゆえの主人公への共感も底辺でつながっているのではないかと考えられているのです。

関連記事

昨年コロナ禍の中でも大ヒット映画として話題となった「鬼滅の刃」 興行収入は今まで一位だった、ジブリ映画の代表作でもある「千と千尋の神隠し」を超え、現在歴代一位の座に輝きました。 何度も映画や作品を見て楽しんだり、鬼滅の刃にハマっ[…]

まとめ

いかがでしたでしょうか。

鬼滅の刃のヒットと新型コロナウイルス流行の関係について紹介させていただきました。

ステイホーム期間中に鬼滅の刃になんとなく触れ、新規ファンになった方も多いことがわかりました。

また、鬼を疫病ととらえると、主人公の闘う姿には勇気や感動をもらえますし、撲滅したい感情に共感し応援したくなるのですね。

第三派により、緊急事態宣言発令などコロナ禍の状態がまた悪くなっていました。

恐怖心やストレスを鬼滅の刃を観て発散するのもいいですね。

鬼滅の刃ヒットとコロナがこのように関係していることを知ったうえで、もう一度鬼滅の刃作品に触れてみるのもいいかもしれません。

関連記事

鬼滅の刃作品に触れ、多くのファンが感動や勇気をもらっていることでしょう。 コロナ禍の中、映画「無限列車編」は爆発的ヒットとなり、映画館の救世主とも騒がれていたほどです。 そんな鬼滅の刃作品の中でもさらに注目されているのが作品内に[…]