復縁告白「タイミングとセリフ大丈夫?」間違え厳禁【大失敗】

復縁告白を考えているあなた、タイミングとセリフ大丈夫ですか?

復縁告白で特に大切なのはタイミングです。

いくらいいセリフを考えても、タイミングを間違えると復縁できないどころか縁を切られてしまうことがあります。

復縁をしたいと考えている時はなかなか冷静になれず、多くの方がタイミングを間違えて復縁が叶わなくなってしまいます。間違え厳禁なのです。

もし「今が苦しいから、砕けろで告白して決着をつけよう」という方はこれを読む必要はないかもしれません。

しかし本気で復縁を成功させたいのならぜひお読みください。

この記事では復縁に一番大切なタイミングを判断できるように復縁タイミングチェックシートを掲載。

さらに復縁のセリフベストセレクションも掲載しました。

恋愛カウンセラーとして受けてきた相談から、復縁先輩カップルの成功事例や書籍の内容を参考にまとめています。

本気で復縁したい!復縁告白を考えている、そんなあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。

復縁告白「タイミングとセリフ大丈夫?」

復縁告白でタイミングを間違えると大失敗につながる恐れがあります。

タイミングを間違えて元彼に嫌われ「二度と連絡しないで」なんて言われてしまった方も目にしてきました。

復縁告白ではタイミングがとにかく一番大切です。

タイミングがセリフよりも大切な理由

少し想像してみて下さい。

あなたには彼氏がいるとします。

そんな時にあなたに好意を持っている男性が現れました。

そこそこイケメンで性格もよく恋愛対象になる相手です。

告白まではされていませんが「好き」「かわいい」と強烈にアピールされています。

「彼氏がいるから」とやんわり断っていたある日、突然告白をされます。

しかし大好きな彼氏と結婚の話までしていたあなたはのでお断りしたため、その彼の告白は失敗に終わりました。

その2か月後あなたは彼氏に振られてしまいます。

失恋で落ち込み毎日大号泣…

しばらくどん底だったあなたも失恋のキズが癒えてきたそんなある日にもしあの彼に告白されていたらどうしたでしょうか?

もっと時は経ち、失恋から半年経ってすっかり元彼を忘れてきたころならどうしていたでしょうか。

きっと元彼と付き合っていた頃よりもOKする確率はとても高かったはずです。

このようにタイミングをしっかりうかがわないと、どんなにセリフを選んだところで告白は失敗に終わってしまいます。

タイミングの次がセリフ

次に大切なのがセリフです。

この順番を間違えている人は結構いて、映画のようなセリフを用意してもなかなかタイミングが違うと告白が成功することはありません。

タイミングが90%くらいの重要ですがセリフも大切な一部ではあります。

しかし成功させやすいセリフもあるのでこの記事で確認しておきましょう。

復縁告白のタイミングチェック

復縁告白をするときに最も大切なタイミング。

しかしいつがいいタイミングなのかよくわからなくないですか?

自分では良い時だと思っていても違うこともありますので下のチェックシートでタイミングを確認してみましょう。

基本的に復縁は急に連絡して告白すれば成功するものではありません。(例外はごく少数です)

一番望ましいのは期間を置いてその後「久しぶり~」と連絡を取ってそこから距離を縮めていくのが望ましいですが、とにかく事前にコミュニケーションを取る必要があります。

なのでまったく連絡を取っていなくて、いきなり告白しようとしているならまずはコミュニケ―ションを取ってみましょう。

その上でチェックをしてみて下さい。ここに当てはまるものがあればあるほどタイミングは近いでしょう。

復縁告白チェックシート

  1. 復縁の可能性があると口では言われている
  2. まだ好きと口にされたことがある
  3. 後悔していると言われたことがある
  4. 寂しい、会いたいなどと言われたことがある
  5. 今でも会っている
  6. 何気ない連絡を続けている
  7. 他の女性の影をチラつかせてくる
  8. 今のあなたの男関係を気にしてくる
  9. 周囲に気持ちをほのめかしたのを聞いたことがある
  10. 思い出話や写真を見返すなど彼のほうからされたことがある
  11. 他の男性の存在に敏感
  12. SNSであなたの名前が出てくる
  13. 自分を認めてほしい発言がある
  14. 3カ月以上時間が経っている
  15. 別れた当初より自分が確実に良くなっている

どれだけ当てはまりましたか?

10以上当てはまっていたら告白しても大丈夫ですよ。かなりの確率でOKがもらえることでしょう。

7以上でも告白してもいい時は来ています。

しかし6以下であるならもう少し当てはまる項目をつくるために彼を調査してみましょう。

今何を思っているのかよく探ってみて下さい。

当てはまる項目が6以下なら告白は見送りましょう。

当てはまらなる項目が少ないならコミュニケーションを増やして調査してみましょう

復縁告白のセリフ ベストセレクション

タイミングが揃ったらいよいよセリフです。

私が恋愛相談を受けてきた中で実際に復縁に成功された方や心理学を交えたセリフのベストセレクションです。

もう一度付き合おう

すごくストレートな言葉ですが、飾らないまっすぐな言葉が意外に効きます。

もういろいろなことを知っている2人だからこそ余計な小細工はいりません。

まっすぐ思いを伝えたほうが相手には伝わりやすいものです。

やり直そう

これもまたストレートなセリフ、やはり飾らない方が余計な話にもなりにくくていいですね。

また横にいたい

これは男性がキュンとするような男心をくすぐるセリフです。

男性は求められることに心くすぐられるので、タイミングと合えばかなり効果を発揮する言葉です。

応援したい

男性は自分の味方でいてくれる女性を必要とします。

自分の考えに賛同して応援してくれる人は男性にとって必ず必要な存在なのです。

そんな心理を突いた効果的なセリフです。

やっぱり○○君がいい

男性は比較的独占欲が強い傾向にあります。

そんな男性に有効な○○くんがいいというセリフ、とっても効果あり。

やはり自分のことを一番に思ってくれる人と一緒にいたいと思うものです。

まとめ

復縁告白にはタイミングが大切。

どんなうまいセリフもタイミングには勝てません。

しっかりと今がタイミングがどうかを調査して復縁告白を成功させましょう。

あわせて読みたい  復縁はいつ?占いで「つらい不安にサヨウナラ」時期から元彼の気持ちまで

あわせて読みたい  【復縁】冷却期間に「もう待てない」不安になったあなたが読む記事