クラブハウスで離婚危機!?夫婦関係が悪くなったりケンカも増えた!「クラハ廃人」という言葉も。

最近招待性の会員SNSアプリクラブハウスが大流行!

コロナ過でなかなか楽しい時間を過ごせない時間が多い事を逆手に取って、新しいSNSの流行に多くの方が利用しています。

人気芸能人やインフルエンサーが使い始めたことが流行のきっかけのようですが

そんな楽しいはずのSNS、クラブハウスが原因で離婚危機に陥っている夫婦が増えてきていることも社会問題となっています。

どういうことなのでしょうか。

また「クラハ廃人」という言葉も出てきているほど

今回はクラブハウスにはまっている方に是非読んでもらいたいです。

離婚危機に陥ってしまう原因についても紹介していきます。

SNSとのかかわり方を、自分自身もう一度見直すきっかけとして!

SNSを利用している方も是非参考にしてみてくださいね!

クラブハウスで離婚危機!?クラブハウスとはどんなアプリ?「クラハ廃人」とはどんな人?

では、クラブハウスで離婚危機に陥っている事実を紹介する前に、クラブハウスとはどんなSNSなのでしょうか。

クラブハウスの機能についてまずは紹介していきます。

クラブハウスとは、ツイッターやインスタとは違い、声を載せることができるSNS。

ラジオ感覚で聴くもよし、他人と会話をすることもできますし、その会話に新しく参加することも可能なのです。

新しいSNSの形として、新しい物好きな方からどんどん発信され流行のアプリとなりました。

文字や、綺麗な写真を撮影しなくても、自分の声を載せていくことができるので、手っ取り早く始められるのも人気のポイント!

また、紹介制という事もあり、友人などから紹介されなければ始めることができないサービス。

紹介されて会員になれば、また新しい方を2人紹介でできます。

あまりにたくさんの方と交流できたりできるのではまってしまう方が続出し

クラブハウスに長い時間入り浸っている人の事を「クラハ廃人」と呼ぶ言葉ができるほど社会問題にもなっています。

これが夫婦関係の破綻や、離婚危機に陥ってしまう原因とも言われているのです。

では次から、離婚危機がどのように起こっていくのか紹介していきましょう。

クラブハウスで離婚危機!?夫婦仲が悪くなるのはパートナーの「クラハ廃人化」が原因!?

ではなぜクラブハウスにはまってしまう事で。離婚危機になるほど夫婦関係が悪くなってしまうのでしょうか。

原因をいくつか紹介しましょう。

【クラブハウスで離婚危機の原因①】:パートナーが「クラハ廃人」になってしまった。

SNSははまりすぎてしまうと、リアルを放棄してまでも入り浸ってしまう事にもつながります。

「クラハ廃人」にパートナーがなってしまった場合、夫婦の今まであった時間が減り、すれ違いができてしまいます。

一緒に食事をとる事も減り、クラブハウス優先の生活にパートナーがなってしまうと、相手は不満がたまってしまいます。

そこに子どもがいた場合、さらに状況は悪化!

子どもとの時間も取らず、家族団らんの時間さえ無くなってしまいます。

【クラブハウスで離婚危機の原因②】:不倫に発展することも!

多くの不特定多数の会員と交流ができるので、クラブハウスから異性との出会いも絡んできてしまいます。

実際にクラブハウスから不倫関係になったという事例もあるほど。

そうなれは夫婦関係が破綻し、離婚危機に陥ってしまうのも無理はありません。

また、パートナーがいないと思込み、不倫相手と会話を楽しんでしまう事もあるでしょう。

しかし、その会話をいつパートナーの友人が聞いているかもわかりませんし、いつパートナーが会員になるかはわかりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SNS依存は以前からある言葉ですが、「クラハ廃人」という言葉が生まれるほどにクラブハウスに依存してしまう人が多い事もうかがえます。

楽しいSNSですが、使い方を間違えれば大切なものを失ってしまう事にもつながってしまいまう原因にもなるのですね。

時間を決めて利用したり、家族との時間を大切にしながらの利用が理想的です。

SNSとのかかわり方、クラブハウスの利用の仕方など、今一度ネットと自分の関係を見直してみるのもいいかもしれませんね!